2013年

4月

19日

楽しみながら

 

 

 

 

楽しみながら切羽詰ることはできるのだろうか。

 

そんな考えがふと脳裏を過る。

 

で、試してみたのですが、‘楽しい’と、‘切羽詰る’は

 

まったくの別物ということに気付いただけでした。

 

 

なので、今は切羽詰めて、明日は思い切り楽しもうと思います。