2013年

6月

13日

ひっこぬく

 

 

しばらく放置していた右上の親知らずを抜歯することに。

 

歯医者さんには日ごろからお世話になりっぱなしなのですが、

 

ひっこぬくのは久しぶりのこと。

 

信頼している歯医者さんとはいえ、麻酔が効くまでの待ち時間は

 

変に心拍数があがるので苦手。

 

今回の歯はだいぶ虫歯になっていて手強い様子。

 

メキメキミシミシと音を立て、出てきた歯はとても立派。

 

いつものように、抜いた歯は持ち帰る。

 

しっかりと眺めながら人間の不思議を手にしたような感慨深い気持ち。

 

その様子を見ていた息子の完全に後ずさってる空気が

 

隣りから伝わってきてはっと我にかえる。

 

歯も大切。

 

歯は何よりも大切。

 

毎日きれいに仕上げ磨きしてあげるからね。