2013年

6月

20日

言の葉

 

 

 

言葉には気持ちが込められているときと、

 

わりとぞんざいに発してしまうときとがあり、

 

時に思いもかけず、一人歩きしてしまったりもする。

 

伝えないと伝わらない。

 

言葉にしなくては届かない。

 

そんな思い思いの言の葉を、昔々の人々も

 

心を込めて紡ぎだし、心のうちを確かめ合う。

 

今も昔も変わらない。

 

今日も朗らか快活に縷々と言の葉口ずさむ。