2013年

7月

12日

たゆたう

 

 

 

些細な事柄から、重要な事柄まで。

 

夕暮れ時にはふつふつと、ココロの中の問いかけが

 

大音立てて溢れだし、おしあいへしあいどんどこどんどこ流れ出す。、

 

まるでたゆたう水面のようにまぁるいココロもふるえだす。

 

憲法改正のことも。

 

海を駄目にしていく放射性物質のことも。

 

単純に、本当に単純におかしいと思う気持ちだけでは駄目なのかな。

 

こんなたゆたう想いを抱えながら、日々を暮らしているんだね。