2013年

9月

25日

めがさめる

 

いろいろとあって、ほんとうに長い間自分の中で

 

大切なことを見失っていたということに、

 

ほんとうに長い間振りに気づきハッとし目が覚めた。

 

そうだ。そうなのだ。

 

あまりに久方ぶり過ぎて、驚いているけれど、

 

その気づきに狂喜してしまいそうになる。

 

なんでもかんでも肯定したり否定したり、

 

そんなやり取りはもうやめにして、

 

自分の言葉で自分の想いや気持ちを尊重して暮らしてあげること。

 

当たり前すぎて、改めてそのことに気持を馳せたりはしないのかもしれないけれど、

 

あたしにとってはとても大切な気付き。

 

本当に今自分がやるべきことを言葉に行動に移して伝えていこう。

 

そうだ。本当にそうなのだ。