2013年

10月

22日

秋の日。

 

 

寒かったり暑かったり。

 

朝夕の気温差になかなか体も慣れず。

 

目覚めて、つつと秋の空気から冬の匂いへと変わった日。

 

一年の思い出をぎゅっとかき集めたみたいに、

 

お正月~卒園・入学その他小さなことから

 

印象深い出来事まで、走馬灯のように思い出される日。

 

季節の巡りゆく速さを思い知る日。

 

そんな日は、いつもよりぐーんと大きな伸びをして、

 

頑なな心と体をゆるり ときほぐしてあげようと思う。