2013年

11月

08日

なんでもない日

 

 

おかめの毎日は、淡々としているのかな。

 

自由に暮らしてた毎日がおかめには幸せだったかもしれない。

 

散歩させてあげられる時間も限られている。

 

だけれど、おかめのいる玄関が当たり前になってきた今日この頃。

 

家族みんながおかめに声をかける温かな空気。

 

その景色がなくなってしまうのはさみしい。

 

おかめが、嬉しいとおもえることを。

 

少しだって見つけてあげよう。

 

こんななんでもない日々が、ずっと続きますように。