2013年

12月

18日

人が集うということ

 

 

おかめを眺めていると、おかめはずんずん近寄ってくる。

 

おかめを部屋で散歩させていると息子たちが集まってくる。

 

楽しい気持ちがあふれるところには朗らかな優しい空気が満ちてゆく。

 

家の中でも外でも、街の真ん中でも山のてっぺんでも。

 

それはどこにいても同じこと。

 

雨の日でも晴れの日でも。

 

桜の散る日でも雪が舞う日でも。

 

笑顔のちからはすごい。

 

楽しい気持ちはしあわせを呼びよせてくれる。

 

楽しい気持ちが数珠つなぎに日々を紡いでいてくれますように。

 

そして出会えた全ての方々と、出合えた沢山の出来ごとが、

 

あたたかな陽だまりのような集いの場所になるのだよ。