2014年

1月

12日

永遠の永遠の永遠

 

 

高知県立美術館にて開催中の草間彌生・永遠の永遠の永遠をみにゆく。

 

今回は、作品よりも言葉に感銘をうけた。

 

息子も空間を、目にしたままをそのまま受け止め楽しめた様子。

 

最初に目にした言葉の断片、そのほんの一節をご紹介します。

 

 ・・・・・・・・・・・・・

 

 未来は原爆や戦争をやめて

 

 かがやいた生命を

 

 永遠の永遠の永遠に

 

 ・・・・・・・・・・・・・

 

もっと長い長い文章だったけど、あたしはこの3行を胸に観賞してきました。

 

明日が最終日。

 

お時間ある方はぜひご観覧ください。