2014年

4月

07日

新しい日々

 

 

今日から息子は、2年生になり学校へ。

 

1年の時とまったく変わらないのんびりな出発。

 

昨日の春休み最後の一日は、仲良しのお友達たちと寒い中、

 

お弁当持って公園へピクニック。

 

親子ともどもとても楽しい一日となり、

 

また今日から始まる長くて短い平坦な日々を

 

気持ちよくスタートさせられた朝。

 

つくしとセリを摘みにいく。

 

辺り一面の春と泥に包まれ、自然のど真ん中で呼吸すること。

 

田んぼの中は、いくつもの命で溢れかえっていた。