2014年

11月

07日

わた帽子


久しぶりに、朝のウォーキングをスロージョギング交じりで再開。


実りの秋、雑草たちも沢山の実(種)をつけていた。


ふわふわのわた帽子はこどもに人気だから、


風に飛ばされるより先にいとも簡単に遠くまでいけるのだ。


迷惑がられるひっつき虫は、見た目もトゲトゲしてて可愛くない。


それぞれの手法で、子孫繁栄を試みる草たちはどれも逞しい。


少し枯れ始めた草たちを横目に、来年にはぐいぐいと伸びてくる


生命力豊かな草たちに思いを馳せつつ歩く。