2016年

7月

15日

やわやわのこと

 

初秋のような爽やかな風が吹き抜けた夏の朝。

 

毎日の暮らしの中いろいろな方と接することで

 

自分を見つめ直す機会をいただいてるよう。

 

温かな空気の方とお話しをすると

 

じんわり嬉しい気持ちが広がっていくこと。

 

ぼんやりしていて“笑顔”を忘れているときに

 

笑顔の素敵な方に出会う。

 

そしてまた笑顔の大切さに気付くように。

 

小さなやわやわの手をそっと差し伸べてくれる

 

そんな何気ない日常のささやかな出来事に感謝。

 

夏はまだはじまったばかり。